下水管用テレビカメラ M6×1.0 No.28−S 六角軸スパイラルタップ

●耐摩耗性に優れるHSS鋼を使用。
●スパイラル溝により切り屑を上方向に排出させます。
●タップサイズ:M6×1.0
●溝長:17mm
●推奨下穴径:5.0mm
●用途:ネジ山の形成、つぶれたネジ山の修正。
●被削材:鉄・アルミ・真鍮
●インパクトドライバーなどの正逆回転付機種に取付可能で楽々ネジ穴加工ができます。
●ネジ部は研磨仕上げにより高い精度(JIS2級ネジ対応)
メーカー名:大西工業(株)
 
分岐において均等分配に問題が発生する。分岐の手前に直角の曲がりがある場合である。そのため分岐手前の下水管用テレビカメラ直線区問の長さが均等分配にどのような影響を及ぽすか解析を行った。
 
たくさんありますが事業体が委託に出されている部分の技術は自治体の中だけで完璧に技術継承していくのは難しいと考えています。
 
それでも予見できない事態が発生し金額や工期の工事内容変更が避けられない場合は設計変更により対応します。本市では工事設計変更事務取扱要綱や請負工事設計変更
 
アクションプラン等の策定について未普及地域の解消に向けてにかほ市におけるアクションプラン等の策定について。紹介に倒片しており仁賀保町が介防し誕生しました。
 
最後になりましたが本事業において多くの方々からご指導ご助言をいただきましたことに感謝申し上げます。益城町の社会実験箇所全体当初の整備計画で明らかになった。

KTC9024-0030

M6×1.0 No.28−S 六角軸スパイラルタップ (KTC9024-0030)

定価(税込)
¥884
販売価格(税込)
¥884
在庫状態 : 在庫有り
数量